スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸隠神社中社@夏至09

引き続き、戸隠神社日記で~す
中社に向かい車はス~イスイと進みます・・・。
なんだか、陽射しがどんどん出てきています・・・ちょっと、その陽射し凄すぎですわ。

まずは、中社近くにある、戸隠蕎麦のお店にてランチタイム。
Mちゃんの持っているパンフに有ったのが、山口屋さん。
パンフに紹介されているだけあって、お店も広く、蕎麦ソフトもあり(笑)
忍者セットというのをお願いしました。

IMG_7366_1.jpg
蕎麦の上にはかすみがけ(だったよなー、大根のつまのようなもの)
そして、山菜の天ぷら。
そして特筆すべきは、くるみあえがついていました。
くるみのすりつぶしたものとおそばのだしを一緒にして、つけて食べたのですが、うわ~い、超うま~~い。
くるみのコクが効いてめちゃめちゃ味わい深くなってまーーす。

外に広がる風景も綺麗。
空がどんどん青くなってるしーーー、陽射し満開っすーーー。
ここで、女性軍は青くなりましたでしゅ。
何故か、首を守らないと日焼け、紫外線から。
ということで、Tちゃんは綿のマフラーならぬ、タオルをゲットされましたことよ。
し、しかし本当にタオルサイズで首にまいたら、ちょっと短くないかい???状態。
でも、しっかりとのど元は隠されていますよん。
そこでも、無謀な女G、これは高校時代からそう。
しかし、今は高校時代から早○○年。
それも危なかろう!!!ですが、そのまま日焼けしておりました。
はい、これからは氣をつけます

美味しいランチタイムを過ぎて、そののちに中社に向かいました。
中社は、さすがに大きいです、綺麗そんでもって立派。
IMG_7380_1.jpg
ふわ~♪

IMG_7379_1.jpg
ご神木も立派です、大きい、パワフル~。

IMG_7384_1.jpg
狛犬さんのところに太陽が♪



そしてそこで、またまたミラクル~~!!!!
なんと、この夏至の日に、戸隠神社さまで、ご結婚の佳き日をお迎えになられる新郎&新婦に遭遇です。
華燭の典からは既に○○年が過ぎる私達ですが・・・この夏至の佳き日に、この場に遭遇出来た事で、三人とも既に目はハート
本当に迎えられているよねーーー、って結婚されるご本人達よりも目出度くなってます(笑)

IMG_7388_1.jpg
ということで、最初の祝詞をあげたあたりで、場を辞し、本殿右横の滝のあたりで、氣を鎮めます。

IMG_7400_1.jpg
梅雨時期だけど、こんな素敵な太陽と空♪


本当にこの時期にここに来れたことに感謝です。
虫の声
鳥の声
木々のざわめき
様々な声&音が五感を通して伝わってきます。
豊かです。
感動。

そして最後に、お守りを売っている場所にいきます。
様々な方のお話の中で、その人の年齢を聞いて、神社の方が祝詞をあげておみくじを引いてくれるというのがあると聞いていたのですが、ちょうど、私達の前におみくじを頂いている方がいらっしゃいました。

『お~~』と一人盛り上がるG。
他のお二人は普段、おみくじはひかないそうですが、私の話を聞いて、その気になったようです。

神社の方曰く、「このおみくじは、その年1年間のおみくじとして、日々の指標にしていただけたらと思います。今日明日の事ではなく」ということでした。

それぞれ頂いたおみくじを、車の中でこっそり(笑)見て、皆、なぜか大満足な顔

中社を後にして、次は鏡池に向かいます。

続く


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

GORI 宮下♪

Author:GORI 宮下♪
綿本ヨーガスタジオにて、ヨーガのインストラクターをしております♪

千葉県出身。続きを読む…

今月のスケジュール

今月のヨガ&講座スケジュールのご案内です。 詳細はリンク先に飛んでご覧くださいませ。

最近の日記

GORI宮下・公式サイト

fc2_2013-12-02_23-44-42-706.jpg

GORI宮下・音と響きのブログ

fc2_2013-12-29_16-36-01-914 (300x169)

Fece book & twitter

Gori Miyashita

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

QRコード

QR

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。