スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米子の旅・米子城址@11月2日

大山(だいせん)大神山神社参拝を終えて、翌日2日はヨーガイベントが行われるのですが・・・。
YMCA米子同窓会会長森本さんや、執行部副会長のSちゃんや書記Wちゃんによると、米子城址が結構ホテルから近く良さげであるという情報を頂き
朝食後に、Rie先生とウォーキング気分で向かいました、米子城址

見えるんです、道は少しずつ上り坂だし、小高い丘の上には石垣のようなものが。
ところが、上り口がどこだかわからない。
歩道の草刈のご奉仕をされている方、お一人をつかまえて行き方をお聞きして、たどりついたのが、こちら
IMG_5124.jpg
うっそうとして、良い感じです(笑)

階段を二人であがりつつ、そうそう、朝の8時過ぎだったおかげで、こんな素敵な太陽が私達の目を皮膚を楽しませてくれます。
IMG_5127.jpg

光の中を登っていくような
IMG_5130.jpg

視界が開けてきました。
IMG_5134.jpg

そーなんです、360度パノラマ。
そういえば、諏訪大社の御神体・守屋山に登った時も、360度南アルプスが見渡せました。
今度は米子城下を見渡します。
IMG_5138.jpg

穏やかな中海を臨み・・・、その向こうは、美保関(島根県)。
IMG_5139.jpg

こーんな風景や。
IMG_5140.jpg

こーんな風景も。
IMG_5143.jpg

その昔、お殿さま、はじめ米子城に居た方達は、どんな風にこの米子の国を護っておられたのか?!
何を考えて、眺めていたのか・・・。

そんなことをRie先生と二人、感慨深く思っておりました。
またまた、じーーーーーーんと来る二人
言葉少なく

今回の旅は行く先々で感動に包まれております

ホテルへの帰り道・・・行き方をお聞きした方が、なんと交差点のところにいらっしゃいました。
「米子城は16万石だったんですよ」と色々なことを教えて下さいました。
16万石・・・そして徳川側ではない、外様だったということも。

その感覚は勿論わからないものの、一瞬、あの城跡から眺めた米子市への殿様の思いは、微かに感じたかもしれない・・・そんな気がいたしました。

おっと、まだ研修会までたどり着いていない・・(笑)

続くー!
関連記事

トラックバック

コメント

米子城跡
確かに米子城跡のことは前日に紹介させていただきました・・・
が、研修会当日の午前中に本当に行かれるとは、お2人の行動力には感服です!
本当にお2人とも元気ですよね(笑)

高いビルや建物など無い田舎だからこそ、少し高い位置から見渡せば景色はとても奇麗なんです♪
北には日本海が、南東には大山があり、海も山も楽しめる良い環境です。
楽しんでいただけて何よりです♪

さてさて、本題の研修会のほうへレッツゴー!!
  • 2008-11-08│14:11 |
  • 会長 森本 URL│
  • [edit]
元気ですか?(笑)
ほーんとに元気モノの二人です(笑)
皆さんのお陰、素敵情報で、城跡にも上ることが出来て、すっかり降りる道道、グラウンディングを強めて戻って参りましたことよーv-106v-343

自然がおりなす風景にすっかり目を奪われていた二人でした。

さーって、本題にひろみゴーだなーv-217
  • 2008-11-09│16:12 |
  • GORI宮下 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

GORI 宮下♪

Author:GORI 宮下♪
綿本ヨーガスタジオにて、ヨーガのインストラクターをしております♪

千葉県出身。続きを読む…

今月のスケジュール

今月のヨガ&講座スケジュールのご案内です。 詳細はリンク先に飛んでご覧くださいませ。

最近の日記

GORI宮下・公式サイト

fc2_2013-12-02_23-44-42-706.jpg

GORI宮下・音と響きのブログ

fc2_2013-12-29_16-36-01-914 (300x169)

Fece book & twitter

Gori Miyashita

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

QRコード

QR

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。