スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代人のための瞑想法

今日もWスタでーす
お会いできた皆様、有難うございまーーーす

今日は最初に趣向を変えて、「現代人のための瞑想法」(アルボムッレ・スマナサーラ著)のご紹介をさせていただきました。

今度の日曜日、文京区シビックホールにて開催されるアルボムッレ・スマナサーラ氏の講演会に参加してまいります。
ホームページには、申し込み期限は6月30日までになっていましたが、本部に問い合わせをしたちやさんのお話では、まだ席が空いているということです。
ご興味のある方は、是非サイトで電話番号を確認して、連絡をとってみてくださいませ~

ということで、今日は先にいらしていた方に上記の本を回して見て頂きましたが、中にあった「慈悲の瞑想」。

自分の幸せをまず祈る。
そして、周りの人のことを祈る。
さらに、生きとし生けるものの幸せを祈る。
そしてそして、自分の嫌いな人の幸せを祈り、
自分を嫌っている人の幸せを祈る・・・。


深いですねーーー。
後は、ヴィッパサナー瞑想が書かれていますが、今度の日曜日の午後はそのヴィッパサーナ瞑想(ブッダの瞑想)を実践してきます。
興味が湧いた方は、是非ご本を読んでみてくださいねー。

それから、これは、多分1ヶ月ほど前くらいのお話でしょうか。
会員のKさまから、ご紹介していただいていた、「高砂淳二写真展@新宿タカノビル」に行って参りました。
こちらは、Aさんとー。
急にお誘いしたのに、お付き合いいただいて有難う、Aさん。

こちらの写真展は、高砂さんが撮られた虹の写真が一杯です。
是非サイトの方をごらんになってみてくださいー。
丸い虹や、夜の虹。
昼だけじゃないんですよー、虹ってねー。

一番大きくして展示されていた昼の虹、ダブルレインボー。
ものすごいーエネルギーです。
写真の前のソファで座って感じてみてください。
そして、もう一枚、夜の虹。
こちらは、クーリングダウンの虹写真です。
とても静寂になります。

そのほかの写真も素敵な写真ばかり!
そして、オススメなのはポストカードです。
虹はもとより、動物達、いるかなどの写真が本当にいとおしい!
Aちゃんと涙を滲ませながら笑い転げてしまいました。
おかしいというより、あまりにも可愛らしすぎてーです。

この展覧会、入場は無料です~。
今日から、22日まで開催されているそうです。
お友達情報では、カメラマンの高砂さんは午後に出没していることが多いそうで、運良く私達も、大笑いしてポストカードの前で騒いでいるところにご本人から声をかけていただきました。

高砂さん曰く、虹の写真、撮り続けているうちに、雨の様子などで、これは虹が出そうだなっていうのが、分かるようになったそうです。
でも、どこに出るかがわからないんですよーっておっしゃっていた。

でもね、多分、高砂さんくらいになったら、虹の方から現れてくるれるような気がするよー。

高砂さんのHPはこちらです♪
素晴らしい写真ですー。ブログも書いていらっしゃるそうですよ。


そんな熱い可愛い写真展です、皆さんも是非どうぞー。





関連記事

トラックバック

コメント

まだ余裕あるって言ってましたよ~ん
  • 2008-07-02│22:11 |
  • ちや URL│
  • [edit]
おー!
さんきゅーです♪
じゃー、Tさん宛てに文章書き直しだなー(笑)
  • 2008-07-02│22:13 |
  • GORI宮下 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

GORI 宮下♪

Author:GORI 宮下♪
綿本ヨーガスタジオにて、ヨーガのインストラクターをしております♪

千葉県出身。続きを読む…

今月のスケジュール

今月のヨガ&講座スケジュールのご案内です。 詳細はリンク先に飛んでご覧くださいませ。

最近の日記

GORI宮下・公式サイト

fc2_2013-12-02_23-44-42-706.jpg

GORI宮下・音と響きのブログ

fc2_2013-12-29_16-36-01-914 (300x169)

Fece book & twitter

Gori Miyashita

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

QRコード

QR

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。