スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブシンベル大・小神殿@エジプト日記(5/12)

早朝、つーか、朝じゃないよね、2時半って・・・
でも、起きれましたよー、モーニングコールで♪
朝2時半にモーニングコールで起こしてもらい(笑)、3時半にはロビー集合!
バスで空港に向かい、5時半に離陸しましたー♪

まずは、アスワン空港でトランジット。
といっても、私たちアブシンベルまで向かう人たちはそのまま、席で待っています。
そして、40分くらい乗ったなーと思ったら、すぐにアブシンベル空港に到着。

ふー、8時半過ぎですが、十分に熱いっす。
IMG_1283_1.jpg

北回帰線を越え、スーダンとの国境まであとわずか。
エジプトの最南端の見所まで来てしまいました!!!
冷静に考えると、凄いことだよなーーー

このアブシンベル神殿は、アスワンハイダム建設時に神殿が水没の運命にさらされ、 ユネスコが国際キャンペーンにより救済したもの。

写真をご覧いただければわかるように、これまためちゃ大きいです!
IMG_1286_1.jpg


こちらを建設したのは、古代エジプト新王国時代第19王朝のラムセス2世。
今から約3300年前のこと。
ラムセス2世は、カルナック神殿やルクソール神殿に自分自身の巨像を多く残していることからもわかるけど、本当に自己顕示欲が強かったと言われてます。

まー、本当に大きいです、それしかいいようがありません。
こんな大きなものを作らせてしまうラムセス2世、やっぱり権力といいますか、力はあったのでしょうねー。

小神殿は、大神殿に比べると小さく見えるけど、十分に大きいもの。
こちらは、ラムセス2世の王妃ネフェルトアリのために作ったもの。
ラムセス2世4体とネフェルトアリ2体が並ぶさまは、やっぱり圧巻ですー。
IMG_1296_1.jpg

そして、やはり熱いです(笑)

十分に堪能した後は、入り口に近いカフェに戻り、ミネラルウォーターをゴクリ。
水が本当においしい砂漠気候ですわん。
IMG_1314_1.jpg


そうそう、5月11日TBS「世界遺産」で放映されたのが、こちらのアブシンベル神殿からヌビア地方の遺跡群でした。
私も、帰国した後、土曜日夜7時からの再放送を見ましたが、詳しい説明がつくとさらに身近に感じられるものです・・・。
エジプト、凄いです・・・♪♪♪

写真は、アブシンベルのカフェの芝生にいた鳥ちゃーん。
珍しいですよね
IMG_1281_1.jpg

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

GORI 宮下♪

Author:GORI 宮下♪
綿本ヨーガスタジオにて、ヨーガのインストラクターをしております♪

千葉県出身。続きを読む…

今月のスケジュール

今月のヨガ&講座スケジュールのご案内です。 詳細はリンク先に飛んでご覧くださいませ。

最近の日記

GORI宮下・公式サイト

fc2_2013-12-02_23-44-42-706.jpg

GORI宮下・音と響きのブログ

fc2_2013-12-29_16-36-01-914 (300x169)

Fece book & twitter

Gori Miyashita

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

QRコード

QR

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。