スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い立ったら吉日@箱根

NCM_1111 (450x338)
こんにちは!
体・波・音の調律師GORI宮下です。

さて、昨日は「日帰りダッシュ@箱根」をしてきました。
思い立ったら吉日な私ですが、流石に月曜日にピンと来たことを火曜日(午後に箱根)には無理でして、
金曜日になった次第です。

木曜日のうちに、ロマンスカーを予約して、お声をかけてご一緒してくださる2名の方と待ち合わせ。
「おやつ買わないと」とか言いながら、乗車。
私たちは3名。
もしボックスにしたとしたら、1名の方がいらっしゃるよねと最初遠慮して進行方向のままの席にしていたんだけど、私のお隣のみずしらずの方が、
「一緒にしていいですよ」とおっしゃってくださって。
なんと1時間40分ほどの時間、私達と一緒におしゃべりに花を咲かせてくれました。

奈良で農業を営んでいらっしゃるというKさん。
年齢は私たちと同じような感じでしょうか。
携帯も持っていないという、対照的な趣のKさんとのお話は、初めてお会いしたとは思えないほど話がはずんで箱根湯本まで行きました。
お別れするのもちょっぴり寂しい感じがするほど。
旅は道連れですね~。ありがとう!Kさん。

そして、湯本に到着したら、5年前とは改札が変わっていましたね。
5年前、全国の神社さんを廻ると称して様々な神社さんを訪ねたのですが、その時も箱根日帰り。
その際に乗った路線とは違うバスで、速攻箱根園へ。

今回の目的は、箱根元宮さんへ参拝してリモートワークをするということです。
これは、来週の霧島リトリートへ繋がるワークなのですが、それが月曜日にピンときたこと。
来週の霧島でのライトワークが非常に楽しみでごじゃりまする。
こちらの写真、中央の左寄り雲の上に白く見えるのが富士山です。
駒ヶ岳から見てもずいぶん上に見える富士山でした。
IMG_0495 (450x338)

そして、ワーク終了後はロープウェイで下に降りて、おそばを頂き・・・。
一緒に行ったKさんが「芦ノ湖の遊覧船で湖尻まで行きたい」とおっしゃりまして。
私とAさんは、「バスかタクシーで」と思っていたのですが、
「では、船で行きますか」となり、時間を見たら、なかなかのタイミングだったのです。
お蕎麦を頂き、乗船し、15分で湖尻へ。
あっという間の船の旅でしたが、太陽が湖面に移り、虹色の太陽の光が山と湖面にキラキラと降りてきていました。
IMG_0499 (450x338)

本当に表現することも出来ないほどの、キレイなエネルギーに満ちた時間と空間でした。
わ~きゃ~、子供のように喜ぶ私達。
NCM_1115 (450x338)

船の甲板の上にシャバサナする大人3人。⇒見た目おばさん(笑)
でも心は10歳でしょう(笑)
IMG_0504 (450x335)
湖尻に向かう右側の山面は紅葉が進んでいます。
そして、左側は湖面に太陽が写ります。
NCM_1128 (338x450)

その後は、湖尻から桃源台まで徒歩5分。
バス停に行くと、あと5分ほどで小田原行きのバスが出るとのこと。
私たちの次の目的は「ガラスの森美術館」。
割引入場券を入手し、バスに乗り、これまた20分くらいで到着。
途中ススキがめちゃキレイでした。
写真はバスの中から写しました。
中央の黄緑色にみえるのが、すべて枯れすすきです。
今が見ごろですよ!
IMG_0510 (450x337)

箱根の美術館はどれも本当に素晴らしいですね!
そして、「ガラスの森美術館」
初めてこちらの美術館は伺ったのですが、自然の中に調和するように建物やガラスのオブジェがあちらこちらに。
NCM_1154 (350x263)
クリスタルガラスが飾られています。
太陽の光が当たり、様々な色を出しています。
うまく写真に撮れましたね。

NCM_1191 (338x450)
↑こちらは、クリスマスツリーを見立てています。
ライトアップされたら、めっちゃキレイですよ。

NCM_1141 (450x338)
入場者を迎えてくれるクリスタルガラスのアーチの前にて。

NCM_1166 (338x450)
そして、下に降りていくと小さな水の流れ・・・。
紅葉と共に水の流れがキレイでした。

NCM_1178 (263x350)
こちら、誓いの鐘です♪
ご覧のとおり、何も誓わずにウキウキ状態(笑)

そして、この場所から下は沢が流れています。
NCM_1180 (450x337)
水の音が本当に素晴らしかった。
チェアにみんなで座り、静かに瞑目です。
水になりました・・・☆

最後敷地内にあるレストランにて、お茶タイム(笑)
女子会はこれは、つきものですね(爆
NCM_1195 (450x338)

レストランの大きなガラス窓から外が見渡せます。

山々の間に、大涌谷でしょうか?
火山の湯煙が上がっているのが見えたり。
下の方には沢があり、水の流れる音が聞こえてきたり。
本当に素晴らしいロケーションとクリスタルガラスの競演でした。

ほーんとに行けて良かった。
天気が良くて、クリスタル達もキラキラと様々な色を奏でてくれていました。

そして、最後、タクシーで強羅へ移動だったのですが・・・
その時の運転手さんがとてもお話がお上手でした。
ガイドでもされていらっしゃるかのように、駒ヶ岳や神山のお話になり、神様の名前や修験の話をされて・・・。
何故今回こちらに伺ったのか、それを見越したかのようにお話してくださったのでした。

人生とは本当に不思議です。
そして、直感とは自身の経験の中から導き出された、一瞬間の煌めきですね。
それを受け取る準備を日々の暮らしの中で研ぎ澄ませていく。
これからも、そのように暮らしていこうと思います。

ということで、今回も自分一人ではできない経験を様々な方とご一緒することで出来ました。
Aさん、Kさん、本当にありがとうございました。
心から感謝いたします、子供のように笑った時間。
また、これからも子供のような純粋な瞬間瞬間のきらめきと共に

感謝☆GORI宮下


天孫降~1 (200x120)
「霧島ファスティングリトリート」現在申込受付中です♪
ご興味ある方は、是非下記ブログをご覧になってくださいね。
霧島ファスティングリトリート 詳細&お申込み



皆様のポチッとシェアに感謝です




関連記事

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

GORI 宮下♪

Author:GORI 宮下♪
綿本ヨーガスタジオにて、ヨーガのインストラクターをしております♪

千葉県出身。続きを読む…

今月のスケジュール

今月のヨガ&講座スケジュールのご案内です。 詳細はリンク先に飛んでご覧くださいませ。

最近の日記

GORI宮下・公式サイト

fc2_2013-12-02_23-44-42-706.jpg

GORI宮下・音と響きのブログ

fc2_2013-12-29_16-36-01-914 (300x169)

Fece book & twitter

Gori Miyashita

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

QRコード

QR

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。